植物は先端の方が良く伸びますが、一説によると人間の身体も先端の方が発達すると言われています。どんどん新しいことがわかってくるのだから、最新の情報を知っておいた方が得です。

バストアップ法にもこの考えが当てはまるようです。バスト全体をやみくもにマッサージをするより、バストアップの合間合間にバストトップを刺激する方がバストが発育するらしいのです。何も考えずにバストアップマッサージをするよりも、乳首や乳輪に刺激を加える方が確かにバストが成長しそうです。

女性ホルモンが分泌されるとか活性化されるからだと言われていますが、ものは試しに行ってみても良い方法だと思います。あまりに乳首や乳輪を刺激しすぎると色素が濃くなってしまい、乳首が黒いと悩むことになるかもしれないので、あくまでもソフトタッチで行います。指先で乳首をつまんでしまうよりは、指の腹でツンツンと乳首を触ってあげるくらいにとどめておくのが安全でしょう。

絶対に乳首をつまんでぎゅっとしぼったりしないことです。何かの検査ではないのだから、とにかくバストの先端を触るときにはそっと優しくと決めましょう。それを守ればバストは若さを保てるような気がします。バストトップを刺激する時は穏やかな気分で行いたいものです。